あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

戸田恵梨香さんが朝ドラのスカーレットにオーディション無しで選ばれた理由

 
戸田恵梨香
この記事を書いている人 - WRITER -

朝ドラに出演すれば全国区での知名度はもちろん、海外でも放映されるために世界的に認知される可能性もある。

 

ましてや、朝ドラのヒロインともなれば、一躍トップ女優に認知される可能性の高いポジションです。

 

そんなわけで、今までNHKの朝ドラはオーディションで新人ヒロインを選び、放映を重ねるごとにヒロインが子役から成人に成長。それと共にヒロインの演技力も成長していき、視聴者は毎朝ヒロインの成長と自分を重ねて、応援しながらドラマを見る方が多かったと思います。

スポンサーリンク

近年の朝ドラヒロインでオーディションで選ばれた女優さんトップ3

近年、NHK朝ドラのオーディションで選ばれた新人女優さんのベスト3と言えば

 

1994年『ぴあの』の純名里沙さん。
2013年『あまちゃん』の能年玲奈(現・のん)さん。
2015年『あさが来た』の波留さんのお三方ではないでしょうか?

 

中でも新人発掘という点でのNo.1は『あまちゃん』の能年玲奈(現・のん)さんだと個人的に思っています。

 

能年玲奈さんの最初の頃は、初々しさの中にぎこちなさを感じましたが、回を重ねるごとに自由奔放な?能年さんの輝きが増して『あまちゃん』そのものも大ヒットになりました。

 

NHK「朝ドラ」の枠は、ういういしい新人女優さんが(ドラマでは)半年間の活躍を経て国民的な女優として巣立っていくのが恒例だったはず。

 

しかし、ここへきてNHKは新人女優の登竜門ともいう朝ドラのヒロインをオーディションで選考していません。また、戸田恵梨香さんが朝ドラのスカーレットにオーディション無しで選ばれた理由はなぜだったのでしょうか?

戸田恵梨香さんのCM ↓ インスタグラムより

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

戸田恵梨香さん(@toda_erika.official)がシェアした投稿

戸田恵梨香さんが朝ドラのスカーレットにオーディション無しで選ばれた理由は?

ひとつめの理由として、安藤サクラさんの『まんぷく』の評価が非常に高かった事が挙げられます。

 

そして、NHK朝ドラ100回記念として期待も前評判も高かった『なつぞら』には、既に認知度の高い美人女優の広瀬すずさんを起用。さらにNHKは万全の態勢をとるために広瀬すずさんを紅白歌合戦の司会者としてティーアップした後に『なつぞら』が放映されるほどの力の入れようでした。

 

上記の一連の流れの中で、新人女優をヒロインに迎えることは組織として非常に勇気がいることです。

ヒロインが陶芸家を目指す『スカーレット』は、物語が地味になる可能性が高い。そこで、知名度と実績のある女優をヒロインを迎えて、保険をかけたかったのだと思う。

 

二つ目の理由として、ドラマ制作統括の内田ゆき氏は『スカーレット』のヒロインを戸田恵梨香さんにキャスティングした背景を次のように語っている。

「企画が固まるかなり前、信楽に取材に行った時から、ちょっとずつ『どんな方にやって頂けるのがいいかな』と考えていて、戸田さんの名前はかなり前からありました。決して頭からオーデションをやらないと最初から決めていたわけではないですが、やはりやって頂きたい方がいらして、企画をご相談したところで『やる』とおっしゃって頂けた」と決定までの経緯を明かし、「今回は少女時代もありますけど、そのあと女性が結婚したり、人生のステージを次々に進んでいくのを力を入れて書きたいことをありますので、それに力をお貸しいただける方というのも頭にありました」と、戸田にオファーした背景を明かした。

 

また、内田ゆき氏が現在放送中のドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS)の撮影現場を訪れたことも明かし、(戸田恵梨香さんは)「華奢な方なんですけど、パッと笑顔が大きくて『これが喜美ちゃん(ヒロインの川原喜美子)だな』って思いました」と振り返った。

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1808211 モデルプレスより

 

戸田恵梨香さんが朝ドラのスカーレットにオーディション無しで選ばれた理由のまとめ

『まんぷく』に続く『なつぞら』の視聴率を落としたくない組織の思惑。

 

そして、ドラマ制作統括者のインスピレーション。

 

確かに戸田恵梨香さんのように知名度の高い女優さんは、今までにも出演作を見てもらっている可能性が高く、その中から「ヒロインのイメージにピッタリ」というチャンスに恵まれていると思う。

 

反面、フレッシュな新人さんが国民的女優になるチャンスが一つ減って残念な気もする。 マサミ

 

【関連記事】

のんこと、能年玲奈・「なつぞら」で完全復活のシナリオ!?

のん、おかえりなさい!映画「星屑の町」のヒロイン“愛”役で出演!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2019 All Rights Reserved.