あなたの日々のコミュニケーションに役立つ話のネタをお届けします

お得!高速周遊パス&お買物券付き『昇龍道』で北陸を満喫

2019/03/22
 
龍
この記事を書いている人 - WRITER -

中日本高速道路は、中部地方を縦断する「昇龍道」に沿った高速道路の周遊料金と、石川、富山両県の宿泊・観光施設で使える買い物券を合わせたお得なドライブプランを初めて企画しました。

このドライブプランは発着指定なしで、石川県・富山県・福井県・岐阜県の周遊が3日間以内なら高速道路乗り放題に4,000円分のお買物券がプラスされた、セット価格で普通車が11,400円、軽自動車が9,900円とお得なプランになっています。

スポンサーリンク

昇龍道とは

愛知・岐阜・富山・石川の各県を南から北へと縦断する新しい旅の観光ルートで中部北陸9県が広域連携して「昇龍道プロジェクト」を推進しています。

昇龍道は南(龍のしっぽ)から、熊野古道、伊勢神宮、飛騨高山や、共に合掌造りで有名な岐阜県の白川郷と富山県の五箇山を上り龍の胴体に見立てて、能登半島の龍の頭へと至るルートです。

また昇龍道の周辺区域には南(龍のしっぽ)から、滋賀県の比叡山延暦寺、愛知県の名古屋城、滋賀県長浜、長野県の松本城、長野から富山への立山黒部アルペンルート、福井の東尋坊、石川県金沢などの観光地へのアクセスも便利で見どころ満載です。

上記それぞれの場所や値域は日本人の多くには有名な神社仏閣や温泉、名山、国宝天守閣などの名所旧跡の豊かな観光地として知られています。

ところが、海外からの観光客には唯一、飛騨高山が知れ渡っているだけで、これらの観光名所がほとんど知られていませんでした。

昇龍道の生い立ち

そこで、中部北陸圏の観光地の知名度の向上を図るために、このルートを「昇龍道」と名付けて主に中華圏からの観光客の誘致を目的に命名、推進してきた経緯があります。

能登半島を龍の頭に見立てて、昇り龍のように神秘的な見える「昇龍道」は、2014年には全国的な訪日者数が27%増加だったに対し、昇龍道エリアは37%増と抜きん出る結果となりました。

さらに東南アジアへもプロモーションを行い、外国人観光客の受け入れのための環境整備が進められています。

スポンサーリンク

また、海外だけでなく日本国内における昇龍道の認知度向上も必要ということで、今回のお得な「昇龍道ドラゴンルートお買物券付きドライブプラン」が発売されました。

このドライブプランは海外からのお客様はもちろんの事、私たち日本人が岐阜県・愛知県から石川県・富山県・福井県(逆も可能)への移動や観光にも使えるお得なクーポンとなっています。

昇龍道ドラゴンルートお買物券付きドライブプランは、かなりお得

昇龍道ドラゴンルートお買物券付きドライブプランとは、

①高速道路周遊パス(割引)と昇龍道ドラゴンルートお買物券(4,000円分)がセット

②お買物券は能登エリアなどのお土産購入・宿泊・入館などにご利用できます

③愛知・岐阜・富山・石川を南から北へ縦断する新しい旅のルートでかなりお得
(普通車の場合は4,000円の買い物券と7,400円の高速道路周遊パスの合計が11,400円!軽自動車は9,900円!)

詳しくは下図をご覧ください ↓

昇龍道料金プラン出典:https://hayatabi.c-nexco.co.jp/setplan/detail.html?id=185

 

昇龍道ドラゴンルートは周遊できる

愛知・岐阜・富山・石川を南から北へ縦断する観光ルート『昇龍道ドラゴンルート』での観光・宿泊・お食事・お買物に利用できる「昇龍道ドラゴンルートお買物券・4,000円分」がセットになったプランです!もちろん、逆コースの北陸から東海地方へも使用できます。

詳しくは下図をご覧ください↓
出典:https://hayatabi.c-nexco.co.jp/setplan/detail.html?id=185
昇龍道ドラゴンルート

 

昇龍道ドラゴンルートお買物券付きドライブプランの実施期間

実施期間:2019年3月20日(水)~2019年9月30日(月)まで

※ただし、以下の期間を除きます。

・2019年4月26日~5月6日(ゴールデンウィーク期間)

・2019年8月9日~8月16日(お盆期間)

※実施期間中、お申し込みの回数制限はありません。

※本プランのお申し込みは、ご出発日の前月の1日より受付を開始します。
(例:4月の各日のご出発分は、3月1日よりお申し込み受付開始)

 

昇龍道ドラゴンルートお買物券付きドライブプランのまとめ

「高速道路の周遊パス」+「昇龍道ドラゴンルートお買物券(4,000円分)」がセットです。

昇龍道料金プラン出典:https://hayatabi.c-nexco.co.jp/setplan/detail.html?id=185

※特典として、昇龍道オリジナルクリアファイル(グループ人数分・4名様まで)の提供がございます。

東海北陸道は白鳥ICから飛騨清見ICが2019年3月20に4車線化が完成いたしました。

今まで以上にスムーズ&安全に通行できるようになったのです。

太平洋の海と日本海は同じ海でも臭いさえも違うと言われています。

ぜひ、この機会にドライブとしゃれこんでみてはいかがでしょうか?

https://hayatabi.c-nexco.co.jp/setplan/detail.html?id=185
詳細と申し込みは上記URLをご覧ください。(アフィリエイトではございません) マサミ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 紳士と淑女の話のネタBlog , 2019 All Rights Reserved.